伊豆、松崎町は「花の町、松崎町」を標榜しておりますが実際に、花をあちこちで見かけ、かつ、アゲハチョウをよく見かけます。

NIko D850とNikkor 105mm f2.8で勝負勝負。蝶は敏感に逃げますのでもっと望遠がいいのでしょうが、最近はNikon D850の画像改造度が4200万画素もあるものですから広く撮ってトリミングしています。無理に望遠レンズを持ち歩かない。

■雲見温泉のアゲハ
前夜は大雨でした。朝方も雨が降っていましたが、急に晴れ始めて蝶がひらひらと舞い始めました

雲見温泉はなぜかアゲハをよく見かける街で、ゆくのが楽しみです。
モンキアゲハ
モンキアゲハ 白いモンがあるの特徴です。大型の黒いアゲハです。

カラスアゲハ
カラスアゲハ ジャコウアゲハかなと思いましたが・・・

■松崎町内
車で通りかかり腸を発見
ヤブカラシの花とアオスジアゲハ
ヤブカラシの花とアオスジアゲハ 藪をからすほど繁殖力があるらしいヤブカラシ。アオスジアゲハが吸蜜中でした。

蝶が撮れるとうれしいです。
 

伊豆松崎町で仕事の後、時間があったので、有名な長八美術館にいってみました。入江長八は漆喰職人で、漆喰を使うアーチストとして江戸で名をはせた人物です。

長八美術館
長八美術館館内 入館料は500円ですが、JAF会員は450円です。

まるで日本画のようなアート。これが3Dなんです
まるで日本画のようなアート。これが3Dなんです。なお、写真は事前に撮ってよいマークを職員の方に聞いていて撮っています。

漆喰アートの富士山
漆喰アートの富士山 この技、こてだけで作っているってことですよね素晴らしい。日本人の器用さがわかります。

迫力のある龍
迫力のある龍 圧倒されました。

なかの入館は10年ぶりくらいです。
 

仕事で松崎町に行ったので泊まってきました。公営(集合)駐車場に車をおいてチェックインします。

■刺身森が豪華な民宿太郎。
ご飯のまえに温泉に入ります。雲御温泉は塩辛く暑いのが特徴です。
太郎刺身森
太郎刺身森 これだけでも、食べごたえがあります。伊豆の名産手長海老やサザエ刺身もあります。
イセエビ
イセエビ 高価なイセエビも半身
鯖の味噌煮、サザエつぼ焼きなど
鯖の味噌煮、サザエつぼ焼きなど マグロの塩焼きは凄いボリュームでした。

ご飯食べて、幸せな眠りにつきました。

■太郎朝食 民宿の朝食は、また、魚が新鮮ゆえに楽しみです
鯖みりん焼き
鯖みりん焼き 焼きながらたべるとおいしい
有頭海老と肴のあら
有頭海老と肴のあらの味噌汁。だしが効いていてうまし
小さな刺身もつきました
小さな刺身もつきました お魚だからお腹が持たれません。

おいしかった

 

今週は伊豆地方と埼玉に遠征してきました。全体的にさえない天気で気分もすぐれないですね

■7/16 google my businessの仕事で松崎へ
ペンションのgoogle my businessの仕事でした。
ペンションのgoogle my businessの仕事でした。まずはgoogle map上に無料スマホ対応サイトをつくりました。

■7/17 西伊豆で事業計画書作成
事業計画書作成して帰路、黄金崎によりました
事業計画書作成して帰路、黄金崎によりました

■7/18 株式会社葉桐 動画撮影
スパークリング茶、ミル茶などの撮影をしてきました。
スパークリング茶、ミル茶などの撮影をしてきました。動画はプロモーションに活用されます。

■7/19 埼玉県上里町でWebのSEO対策
リフォーム業の事務所にお邪魔しました
リフォーム業の事務所にお邪魔しました


■7/21 友の会でポケットドローと飛行セミナー
セミナー会場で実地で飛ばしてみました。

蒸し暑くなってきました。

7/14に父母と墓参り、お盆の法要(宝台院別院)にゆきました。お寺が日本平の太平洋側、久能街道側に写ってしまったため、バスで通うと乗り継がないと通えないので、お年寄りには辛いというわけです。11時に法要が始まるので10時にスタートです。
ハスの花
ハスの花 毎年、きれいに咲きます。まずはご先祖様のお墓を掃除してお参りします


宝台院別院お盆の法要
宝台院別院お盆の法要 駐車場は満杯でした。でも、母のお友達は、誰も来れていなかったとということです。

帰りに父母の買い物の手伝い。大谷のマムに立ち寄りました。

八坂神社
八坂神社 なにげに神秘的な雰囲気を放っているのがマムの駐車場からみえました。いってみると大楠。樹齢500年だそうです。

とりあえず心の平穏が得られました。

久しぶりに、手筒花火の撮影のため大井川港・踊夏祭(おどらっかさい)に行ってきました。

静岡女子高生の太鼓
静岡女子高生の太鼓 勇壮な雰囲気を盛り上げます。午後7時半

手筒花火(小)
手筒花火(小) 松明のようにもって歩きます。

ファイアーシャワー
ファイアーシャワー 綺麗な花火の奇跡です。

ハネ
男気の見せ所 ハネの爆発力はすごいです。破片が飛んできます

スターマイン
スターマイン 締めのスターマインで祭りの終わり

駐車場をでるのに⒑分以上かかりました。

今年は雨ばかり降って、まったく晴れ間がないので撮影に苦慮します。

■福島で撮影した花
ネジバナ
ネジバナ ラン科の植物です。右回り。左回りのらせんが両方ともあるようです。静岡ではすでに終わっていたのですがいわき市で撮影できてラッキーです。


■ご近所で撮影
ツユクサ
ツユクサ お隣さんの生垣に映えています。

■駿府城公園の散歩の道すがら
雨のしずく
雨のしずく ランニングの途中で発見してたので、午後に再訪問して撮影です。
花の種はオオキンケイギクでしょうか。
バッタに似た昆虫がいました
バッタに似た昆虫がいました マクロの世界です


ラベンダーとモンシロチョウ
ラベンダーとモンシロチョウ 駿府城公園で撮影しました。

雨季にちょっとした撮影です。
 

仕事をさせていただきながら美味しいものがいただけて、温泉、人との出会いがあって幸せです。

草の根の定食
くさの根の定食 煮魚、焼き魚ともう一種からチョイス可能 彼の煮つけが大変おいしく1200円が安く思えました。

田村屋旅館のてんぷら
田村屋旅館のてんぷら 野菜、キスなどがおいしかった。
田村屋旅館の朝食の出汁巻き卵
田村屋旅館の朝食の出汁巻き卵 ほっこりいただきました。

東海軒とホテイフーズのコラボ弁当
東海軒とホテイフーズのコラボ弁当 焼き鳥がたっぷり入って美味しかったです。

ごちそうさまでした。
 

田村屋旅館は福島県いわき市久ノ浜にあります。恐竜として有名な双葉スズキリュウはこの近くから算出しました。

■夕飯
日本酒で乾杯
日本酒で乾杯 えいすいという名だったか。東北に珍しく辛口。

新鮮な刺身
お造り 新鮮な刺身が食べられました。いわき市はカツオが撮れます。

鮪のスペアリブ
鮪のスペアリブ これも甘辛でおいしかった、

茶わん蒸しの中からうどんがでてきた。
茶わん蒸しの中からうどんがでてきた。 温まりました美味しいです。

わたりがにの釜飯
ヘイケガニの釜飯 田村屋旅館はかまめしが名物のしめ

■朝食
朝食
朝食 ランニング、風呂の後の朝食は最高です。
しじみみそ汁
しじみみそ汁 お代わり自由で大変うらしい。

ごちそうさまでした。

いわき市からコンサル仕事をお受けしました。ありがたくいただきます・

■7/9 旅館の蛍撮影仕事(昨日の記事)
蛍撮影準備完了
蛍撮影準備完了 ヘッドライトと三脚、カメラ、レリーズ準備万端です

■7/10 いわき市で二件コンサル仕事
田村屋旅館のgoogle my business戦略
田村屋旅館のgoogle my business戦略 について、また、女性のおひとりさま客の取り込みについて相談に乗りました。

荻野茶園のネットビジネスについて
荻野茶園のネットビジネスについて ご商売繁盛歓迎です。

お弁当買い込んで乗り込みます
お弁当買い込んで乗り込みます 特急の中。食べて、眠って帰ります。

■7/11 清水産業プラザで相談会
清水産業プラザde
清水産業プラザで相談員でした。 そうそう、創業支援先の花雅(おひめさまごっこプロジェクト)が法人化しました。

他に出せないアイデアだします。
 

いわき市の田村屋旅館から蛍撮影の依頼がありました。狙いは旅館周囲で発生するヘイケボタルです。当然ながらコンサルもするので前泊

棚田横で舞う
棚田横で舞う 比較的予想通りの飛行コースで体外に光を捉えられました。ブルーアワー。

ホタル舞う里山
ホタル舞う里山 捕捉緑色の光跡を引いてヘイケボタルが舞います。

旅館前
旅館前 旅館前にてホタルが小さく点滅していました。

明日はコンサルティングです



 

伊豆を旅しながら、撮影した花と蝶をお届けます。

■一碧湖 伊東市になる湖です。
一碧湖のゆり
一碧湖のゆり 花の少ない湖で唯一、駐車場わきに咲いていました。

■伊東市カフェゆう花のバラ
雨に濡れて
雨に濡れて 雫がきれいです。

■土肥町八木沢のハス
蜂とハス
蜂とハス 八木沢地区の人たちが大切に育てている場所で。春は菜の花、梅雨はハスがさきます。
雫
ハスの葉と雫。水というものの柔軟性を感じます。

■松崎町雲見のアゲハチョウとねむの木
雲見温泉に泊まって、松崎町街に行こうとしている途中、アゲハチョウを発見、最初見つけたのはモンキアゲハでしたが
ミヤマカラスアゲハ
ミヤマカラスアゲハ ねむの木に泊まってくれました。そうこうしていると
アオスジアゲハ
アオスジアゲハ 高いところを飛ぶので撮りにくいアオスジアゲハをゲット

仕事に向かいます。・

コンサル仕事で伊豆に行くので、是非とも温泉に入らなくちゃってことでお邪魔します。伊豆半島いたるところに日帰り湯があります。

■伊東市、あらいの湯(伊東市営)
伊東港の海岸通り沿いにあり。昼間仕事を終えた漁師のおじさんらが入りに来ます。

あらいの湯
あらいの湯 駐車場がないので堤防の釣り師用の駐車場に停めて徒歩できました。入湯料250円。やすい。
かわりにタオル、石鹸持参です。
おじさんと一緒に入場
おじさんと一緒に入場 おじさん2人が同時に入ってゆきました。温泉が暑くておどろきました。
お休み場がないので、車に帰って昼寝しました。

■伊東、花季(はなごよみ)温泉旅館です、1日2組の温泉です。
部屋風呂です
部屋風呂ですせせらぎの音を聞きながら入ります。

■西伊豆、せせらぎの湯 9時から入れます。
入湯量600円です
西伊豆町が指定業者に指名して運営しています。番台はシルバー人材センターからの派遣・入湯量600円です
凄く温泉が暑いっす。

■松崎町雲見温泉、民宿の庄兵衛
夜野セミナーの仕事の後、泊まりました。
露天風呂
露天風呂 暑いので1分と入れないので、もうひとつの露天風呂に入れば温度が下がっているのではと思い。朝はこちらに。
 

予想通り、気持ちよく入れました
予想通り、気持ちよく入れました

すっきりして、次の仕事にむかいます。

伊東市での仕事の後の打ち上げをしました。店の名は「その二」。変わった名前です。

日本酒で乾杯!
日本酒で乾杯! 日本酒は喜久酔です。久しぶりにいただきました。

オードブル
オードブル 良い仕事しています。

串揚げ4品
串揚げ4品でました。

最後は釜飯
最後は釜飯 海戦釜飯で〆ました。

ごちそうさまでした

伊豆の旅とモーニングの記録です。
■沼津港でモーニング

にし与のアジフライ定食
にし与のアジフライ定食 沼津港の名店です。いつもと違う店をチョイス。

■伊東市のゆう花。
高齢者夫婦のやっている高台にあるカフェ、市立病院の敷地内をくぐってたどりついた。

伊東ゆう花
伊東ゆう花 入り口で花がお出迎え。
ハムトーストとコーヒーでモーニング
ハムトーストとコーヒーでモーニング 850円。適度なボリュームで美味しいですよ。

和室もあります
和室もあります 子供さんづれにいいかな、芸能人の旧邸宅を移築したとか。

■土肥マックスバリュのモーニング
カレーとナン
カレーとナンとアジフライ。ナンガいまいちだった。カレーがうまいだけに残念。

結構、スリルも楽しめました。

伊豆はおさかな天国です。美味しい海鮮丼、刺身、アジフライを食べてきました。

下田市新田(しんでん)の裏メニューランチ
下田市新田(しんでん)の裏メニューランチ 美味しい海鮮丼と天ぷらがついて1000円。やすい!うまい!
道の駅伊東マリンタウンの魚フライランチ
道の駅伊東マリンタウンの魚フライランチ 午後3時半にやっとランチをいただけました。

西伊豆佳倉のお刺身定食
西伊豆佳倉のお刺身定食 豪華なお刺身定食1630円。おいしかった。

松崎町の松翠の地魚丼
松崎町の松翠の地魚丼 づけになっていて、仕事がしてあり。魚の甘みと油のぬめりが楽しめた。きびなごも珍しい。

いせやのカツカレー
いせやのカツカレー ここが噂のカツカレーの店です。

ああおいしかった

 

週前半は西伊豆、松崎町で仕事。後半は補助金申請業務とAI学習です。AIは大学院のときの専門でした。どう役立つかは今後考えるとして、時代についてゆくことを選択します。


■7/1 日帰りで伊東市で仕事
be_bright社
be_bright社 ガラス磨き職人のWeb戦略でした。一度、自宅に帰ります。


■7/2 西伊豆町と松崎町でダブルヘッダー
ウェブ戦略とリニューアル計画について
ウェブ戦略とリニューアル計画について相談でした。

ここから松崎町に移動します。

松崎町商工会google my business戦略セミナー
松崎町商工会google my business戦略セミナーでした。

■7/3 松崎町で仕事。
google my businessの活用について
google my business活用についてコーチしました。

■7/4-5 AI学習

まず、急ぎの仕事で経営革新補助金申請が通ったのでその申請処理。財務診断の仕事(コンサル準備)しました。

AI言語python(パイソン)の学習修了しました
AI言語python(パイソン)の学習修了しました ネット学習しました。10日間くらいで修了です。

AI仕事にいかしたいです


 

雨でどこにも撮影にゆけません。土曜日は小やみになったのですが親の買い物の約束していたので、帰ってきたら、雨が酷くなりました。日曜日は午前中に出かけたかったのですが雨降り。午後に小やみになったのででかけました。

実はサンコウチョウの雛が巣立ちそうだという情報があって気になっていたのです。

サンコウチョウ♂
サンコウチョウ♂ 残念ながら、巣はから。すでに雛は巣立っていました。1時間雨の中粘って。雄の写真が撮れました。

3時のおやつ
3時のおやつ 3時に帰ってきて妻とスーパーで買ってきた蜜豆を食べました。

天候相手では思う通りにならないものです。

 

伊東市にある1日2組の宿、オーベルジュ花季(はなごよみ)に仕事で泊まります。夕飯を食べるとかなりします。朝食付きで泊まります。部屋に温泉がついています。

オーベルジュ花季
オーベルジュ花季 川をへだてて隔絶した環境にあります。

対岸にカワセミが舞います
対岸にカワセミが舞います それにしても、野鳥撮影のレンズがないのが返す返す残念。

朝食ができましたよ
朝食ができましたよ と女将に呼ばれました

朝食の時間
モーニング 素敵な色彩、新鮮な鯵開き、創作料理のオードブル。
裏山のアジサイ
裏山のアジサイ 野生のアジサイとか。葉が特徴なんだそうです。

お疲れ様でした。

西伊豆海岸線から達磨山高原を越えて中伊豆へ。この時点で10時ころ。午後3時から仕事なので、まだゆっくり旅ができます。

西伊豆ワイナリーヒルズ
中伊豆ワイナリーヒルズ 丘の上に瀟洒なチャペルが

ぶどう棚
ぶどう棚 シダックスの経営です。自分たちでぶどうを育ててワインを作る。

草刈やすみ
草刈やすみ 休憩中のようですね。蒸し暑いときは無理をしないことですね

コレクション
コレクション 経営者が自らの財をつかって集めた世界のビンテージワイン。特別なセラー室が地下にありました。

ぶどうジュース。
ぶどうジュース。 運転があるのでワインの試飲ができません。

そろそろ冷川峠をこえて伊東に向かいます。

 

伊豆、出張のおり、富士山が撮影できそうなので西伊豆の海岸線をたどってゆきました。

西浦のヨットハーバーからの富士山
西浦のヨットハーバーからの富士山 朝は雲海でしたが、時間を経て雲が上部に伸びてきました。

大瀬崎からの富士山
大瀬崎からの富士山 不思議な形をした砂州が特徴です。

井田のきらめきの丘からの富士山(井田)
井田のきらめきの丘からの富士山(井田) 田圃が実る頃、井田の字が浮かび上がります。

戸田(へだ)の出逢い岬からの富士山
戸田(へだ)の出逢い岬からの富士山 ここからだるま山高原を抜けて中伊豆に抜けます。

達磨山高原をこえるとき、青空が雲に包まれていました。

前日、大雨が降った翌日。晴れ予報なので早めに起きて、吉原で富士山撮影。この時期、日の出が4時すぎなので3時に起床。
雲海を抜けるとちょうど富士山が姿を見せ始めたころでした。

日の出と雲海
日の出と雲海 日の出前は富士山山頂に雲があったのですが、日の出頃、山頂の雲が飛びました。

朝露と雲海
朝露と雲海 ヤナギランに似ていますが、なんの花でしょうか。

茶畑と雲海
茶畑と雲海 久々にこの場所で撮りました。

今から、伊東へ行きます。
 

梅雨のさなか、咲くバラとアジサイを撮影しました。雨上がりの早朝撮影。

バラ
バラ開花 やわらかなふわっとした雰囲気が表現できました。

アジサイ
アジサイ 花びらのちょっとかわった形状のアジサイが近くのスイーツショップ前にありました。見ているうちにさつえいしたくなったので

できる撮影をします。

出張先で犬の撮影。

■望月家のハッピーちゃん
ハッピーちゃんにとっては最近はストレスのたまる受難の時期なのかもしれないです。なぜなら、愛情を一心にあびて暮らしていたのに、望月家にお孫さんができて、愛情をとられてしまっと考えているのかも、さらに、越してきたおばあちゃんがハッピーちゃんと相性が悪いみたい。
かわいいはっぴーちゃん
かわいいはっぴーちゃん 受難の時期を超えて幸せな気持ちになれるのでしょうか。

■出張先で撮影したわんこ
出張先で撮ったわんこ
出張先で撮ったわんこ あいそのよいわんちゃんで、飼い主の方も後ろに回り込んでくださって撮影成功です。

わんこ大好きです。

下田市で仕事をいただきました。朝早く行って、出勤前に下田公園とペリーロードを撮影しました。テーマはアジサイと傘の花。

雫
雫 雨が降っているので駐車場から傘をさして、三脚なしの撮影となりました。

傘の花さく
傘の花さく ペアの写真家たちの傘の花を撮りました。

ペリーロードにて
ペリーロードにて 撮影の後、ツアー客のなかでの迷子のお二人を救出。

楽しめました。仕事します。

浜松餃子の有名店、おいしい浜松餃子を作る浜太郎、浜松駅前店ができたので友の会の懇親会でいってきました。
三遠、駿河友の会のみなさまとの懇親会です
三遠、駿河友の会のみなさまとの懇親会です 乾杯!

浜太郎浜松駅前店
浜太郎浜松駅前店 社長の奥さまがお店にいました。サワーはレモンたっぷり。3500円のセット+αコースでいきました。

赤餃子
赤餃子 更新料でかなり辛い。黒もあります。
枝豆、浜松餃子、豆腐、炊き餃子、チャーハン、餃子アイス
枝豆、浜松餃子、豆腐、よだれ鶏、持つ煮、炊き餃子、チャーハン、餃子アイス

全体的に居酒屋仕様だから飲み物のむために濃いめの味付けになっておりました。美味しかったですよ。

経営の危機を不屈の闘志で乗り越えてマセラッティンを購入した箱屋さんが、友の会に愛車で来られました。

シャンパンゴールドのマセラッティ
シャンパンゴールドのマセラッティ 金色の車を買ったという噂があったので、凄い色を想像していましたが上品な色です。

全員集合
全員集合 みなで車の前で記念撮影。

マセラッティは部品代が高いので故障の際に新品価格を超えてしまう場合があるらしい。このため「新車特約」という契約があるのだとか。浜松マセラッティで購入されたそうです

モチベーション
モチベーション 「俺がだめだめなとき、この車を偶然見て、絶対勝ってやるぞと思った」とのこと。

不屈の精神に感服です

 

旅をしながら、静岡県、特に伊豆のグルメをいただきます。
デイリーヤマザキの焼き立てパン
デイリーヤマザキの焼き立てパン 病院通いで時間を使いお腹がすいたので検査待ち時間にいただきます。

丸亀製麺の親子丼
丸亀製麺の親子丼 妙に親子丼に興味があり、うどん小と組み合わせ。親子丼中にした予定がごはんが小ライスであるらしく具は中でごはん小、金額は小で精算ですありがとう。

清水・ミトラのランチセット
清水・ミトラのランチセット 850円、鶏肉と鶏肉とじゃがいもをなぜか選んでしまった。でもうまい。

マンゴーラッシー
マンゴーラッシー +100円で飲めます。おいしいです。おすすめ

波魚波(はとば)のアジフライランチ
波魚波(はとば)のアジフライランチ 1300円、いかの刺身もついてごちそうでした。

株式会社マルハナの社員食堂のキーマカレー
株式会社マルハナの社員食堂のキーマカレー 社員が笑顔になる食堂でした。実際に美味しい。

伊豆の食堂TAKAの穴子天丼
伊豆の食堂TAKAの穴子天丼 別の店に行く途中で、看板をみて、車がいなかったので50mくらいザリガニのように後ろ走りしてピットイン、修行の利いた職人の技。

二日続けて天丼
二日続けて天丼 本命の店がわからず、次の店はランチなし。よって仕方なし。仕事もあるので清水産業プラザちかくの天丼専門店で。

寿司勝の上寿司
寿司勝の上寿司 静岡市葵区の中心地にあるのですが価格も安くおいしく良心的です。


ごちそうさまでした。本当においしかった。

旅先でモーニングをいただきます。うまくゆくときもあれば、暫定的なこともあります。
 

■開国下田みなと道の駅、金目亭のモーニンフ
かねてから一度行ってみたい「つぼや」が今回も休み、いつになったら開いているんだと思いますが、文句を言っても仕方ないから次の店を探します。道の駅のモーニング。
アジのなめろう丼600円
アジのなめろう丼600円 これは正解!うまい!安い!早い!ヘルシーだ

■沼津港のにし与
沼津港の名店です。
アジフライ定食
アジフライ定食 1000円でした、沼津に来たらアジフライを食え!

■コンビニ飯
時間のないときの一策です。
コンビニモーニング
コンビニモーニング 持参のココア、ツナ缶を添えて車の座席でいただきます。

旅は続きます。


 

オクシズ、油山温泉にある油山苑でホタルが発生し始めたというのでいってきました。事前に油山苑の若女将に駐車許可を得ていました。仕事を終えた後に訪問しました。ちなみにオクシズは静岡市の山間地のことです。

渓流を飛ぶ
渓流を飛ぶ 昨年撃沈した場所、蛍の影は薄いですが、風景写真として撮りたかった。

空中戦は失敗
空中戦は失敗 昨年は大量に飛びましたが今年は少ないような。

輝く川面とホタルの光
輝く川面とホタルの光 温泉街の光りが不思議な世界を演出しました。

川面を飛び交う
川面を飛び交う 今年は上流部よりも油山苑付近が一番の撮影スポットでした。

女将とであいました。
私「こんばんは」
女将「あの黒い車はあんたのかね」
私の車は濃紺ですが夜には黒くみえます。若女将が女将に伝えてなかったようです。

最後にたくさん飛んだので満足してかえりました。車なら自宅まで30分です。以前は自転車で帰り転倒して危険な目に遭いました。

 

6月は病院通いしながらの仕事でした。還暦を超えて、こんなに故障がでてくるのかというが驚きです。

■6/12 富士市と清水区でダブルヘッダー
お客さん駐車場のゆり
お客さん駐車場のゆり 黄色が目に鮮やかですね。Webの事業計画の詰めをしました。

ここから清水へ移動、産業プラザで相談会でした。


■6/13 伊東市で旅館のWeb診断
金融機関のお導きで、旅館のコンサルに入ります
金融機関のお導きで、旅館のコンサルに入ります 現在のWebを継続するかなども相談に乗りました。

■6/20 望月商会で新規事業
お昼をごちになりました
お昼をごちになりました 仕事は新規事業をWebに盛り込む内容でした。

■6/22 駿河友の会、ドローンセミナー


ドローンのセッティングから、飛ばし方、空撮の仕方までお教えしました

また、頑張ります

サンコウチョウが抱卵を開始したというのでいってきました。
駐車場が河川の掃除のため満員、1車線しかないので何回もバックしました。

サンコウチョウの営巣
サンコウチョウの営巣 三脚を据え付けてライブモードで拡大、しっかり目にピントを合わせました。これがデジタルの長所です。

ようこそ、静岡市へ
ようこそ、静岡市へ サンコウチョウの♂が尾を垂らすのを待って撮影です。手持ち撮影だと機動力がありますが、暗い場所、遠距離でピントを維持しながらチャンスを待つのが難しい。

サンコウチョウのメス
サンコウチョウのメス 12メートルの樹上です、300mmに2倍のテレコンをつけてもこんな感じ

撮影現場にて
撮影現場にて 結構、角度が高く、難易度が高いのがお分かりいただけるかと思います。

今年は撮影できてよかった



 

甘利山を5時半に出て、甲府市の渋滞をさけるため韮崎ICから甲府南ICへ、そこから精進湖線の乗って、途中で左にコースを変更して若彦トンネル方面へ。若彦トンネルの手前を左折して新道峠へ。

何台か、撮影を終えた車が坂道を降りてきます。
新道峠第一展望台
午前7時、新道峠第一展望台 こちらもレンゲツツジが咲き誇っていました。

光芒
光芒 登山中に下山中の人と会話しました。

下山者「甘利山どうでしたか、こちらは、日の出のころも富士山が見えずにつらかったです」
私「甘利山は最初から撮影できましたよ」
下山者「そうだったのかあ~」

そうなんです、ちょっと知っている人であれば、甘利山でレンゲツツジが撮れるころ、新道峠でもレンゲツツジが撮れる。しかも、どちらも雲海が期待できる場所。私のように両撮りが狙えない人はどちらかになるのです。

梅雨の晴れ間に
梅雨の晴れ間に 河口湖を見下ろしながらのレンゲツツジがきれいでした。

さあ、仕事にむかいます。
 

午前2時に起きて、韮崎市の甘利山にむかいます。前日雨が降ったので雲海が来たできます。清水から富沢まで中部横断道を使ってショートカット、途中雲海の下にいたので曇りのように見えて不安だったのですが、甘利山到着4時過ぎ。甘利山は快晴でした。

駐車場が平日にかかわらず満杯、トイレ近くの奥に泊めて軽登山。5分であずまやへ、三脚を空きスペースに入れていただきました。

夜明け前
夜明け前 夜景も撮りたかったのですが、このあと仕事なので徹夜で張るのはできないからこれで良いと思いました。

日の出
日の出 雲海にも、レンゲツツジにも光が入り綺麗です。最初の写真と構図が異なります。これは、平日であるため、撮影を打ち切り出社する人がいるため(笑
となりの女性も、ここから富士宮市まで車で走り出社するそうです、ちなみに甘利山は登山道が長いため韮崎市に降りるまで30分はかかります。

ここで登山して標高1700mの頂上近くの撮影場所を目指します。

満開の朝
満開の朝 野生のレンゲツツジ、昨年は常態が悪かったが、今年は満開、かつ、シカの食害も少ないようでコンディションもよいです

ズミの花さく
ズミの花さく 雫がポイントです。

5時半、下山して、河口湖を目指します。午後から仕事なのでまだ時間がありそうです。

 

還暦になって、細かな部分で少しずつ今までと違ったことがおきてきました。3月に目に注射を打たれ、6月に日光湿疹が悪化したり。
ただ、4月の健康診断で不整脈のけがあるというので、念のために検査しました。というのも2年前に母が不整脈で倒れているからです。

最初はかかりつけの内科医でした。①24時間心電図をつける。②ランニングマシンに乗って図る。いくつかのことがわかってきました。

  1. 不整脈は25万回に1度の割合で出る。
  2. 夕方、ギターを弾いているときに出る。

内科医曰く「君の心臓は少し人より沖くて、肉厚」とか、わけのわからないことを言います。ただ「左心房の収縮力に比べて右心房の収縮力が弱く、それが不整脈の原因だろうから静岡市立病院の医者を紹介するので徹底的に見てもらいなさい」ということに。

初回は、①血液検査、②心電図、③血圧検査、④心臓のレントゲン検査など5つの検査をしました。それでもはっきりしません。そこで二度目はCTスキャンを受けることに。不整脈には大体3つの原因があるそうです。

  1. 老化による心臓の筋肉の化石化 心筋梗塞の原因
  2. 心臓弁膜異状  心臓弁膜症の原因
  3. 心臓を取り巻く血管に原因 狭心症の原因

静岡市立病院のN医師によると、3の疑いがあるので、CTスキャンで輪切りになることに。
CTスキャン図
CTスキャン図(心臓) 3回目に診断となり、どうも不整脈の原因は心臓を取り巻く血管にあるらしいということに。

血管内に小さな影があるらしい
血管内に小さな影があるらしい N医師の説明によると、左心房の二つに分かれた血管の分岐のところにコレステロールかカルシウムかなにかが小さく見える。これをしっかり調べましょうということでカテーテル検査入院となりました。

★の部分が完全に詰まりますと心臓に血が行き渡らないので一発でアウトになりますのでということです。

待ち時間が長すぎるのでipadで麻雀ゲームを
待ち時間が長すぎるのでipadで麻雀ゲームを 大三元をあがってしまいました。九蓮宝燈をあがると死ぬといいますのでこれでよかった。


早め早めに手を打ち、メンテナンスします。
 

県内でお仕事をいただきました。商工団体でいろいろあったようですので仕事の出方が遅れています。きた仕事を着実に実施します。

■6/12 旧富士川町と清水区で専門家派遣と相談会
Web開発計画のご提案をしました
Web開発計画のご提案をしました 不動産業の方がお相手です

ここから清水区へ移動。

清水産業情報プラザ相談会
清水産業情報プラザ相談会 新規ビジネスのお客様一件。

■6/13 伊豆伊東へGO
金融機関のご依頼でしたのでまずはお伺いします
金融機関のご依頼でしたのでまずはお伺いします 軽くミーティングしてお客さんのところへ
週末1日2組しかとらない旅館の事業方針の大枠組み
週末1日2組しかとらない旅館の事業方針の大枠組みのご提案しました。

できることを着実に

自分は甘党なので、スイーツを好んでいただきます。

■お客さんのところでいただきました。
大好きな若鮎とみつ団子
大好きな若鮎とみつ団子 一個だけみつ団子をいただいていたら、残ったものをお土産にいただけました。妻にあげました。
お茶は中国茶でした
お茶は中国茶でした 花のお茶でしたね。おしゃれです。

■営業返りにたい焼きを買って帰る
興津のたい焼き
興津のたい焼き 餡一種類で勝負しているいさぎよさ、一枚120円。部下にもあげました。

■高速でねむなったら
高速道路で眠気が来たら、やる子をと決めています。
サービスエリアでアイスクリーム
サービスエリアでアイスクリーム 脳に糖分を回して眠気を回避します

ボス
ボス こちらもときどき飲みたくなります。

スイーツは好きですね!
 

父母と小国神社、掛川城をめぐり、いよいよ食事ですが、ちょうど12時過ぎのピークに当たってしまいました。
鮪屋みやぎ、google mapで探した店です。評判がいいのでいってみました。

案の定、7番目の並びとなり、暑いのでお店の中に入りおさかな見学です。
父母はマグロずくし定食
父母はマグロずくし定食 母曰く「ネギトロがおいしかった」といっていました。

北海道丼1,200円
北海道丼1,200円 私と妻はこの北海道丼。たっぷり新鮮な魚介類を楽しみました。

食事を終えてR!バイパスを一路藤枝まで。
道の駅かけがわのかき氷(いちご)
道の駅かけがわのかき氷(いちご) 道の駅かけがわに立ち寄りかき氷をいただきました。日光の天然水を使った氷をかき、紅ほっぺのシロップをかけたもので大変おいしいので父母に食べさせたかったのです。

黙々と食べる父
黙々と食べる父 だいたいいつもそんな感じです。
「頭がキンキンするよ」と母
「頭がキンキンするよ」と母 そうはいっても「美味しいよ~」といってもらいました。よかった。

道の駅かけがわを出て、藤枝市清里へ
スーパ田子重で買い物手伝い
スーパ田子重で買い物手伝い インターチェンジを降りてすぐにあります。店も広く快適に買い物ができました。

旅行、食事、買い物と楽しめました。
 

掛川城葛川のユリが見ごろという新聞の情報を得て訪問、観光地でないのですきすきでしかも無料。
掛川西高校の横をとおりぬけて徒歩5分くらいで葛川。あっけなかった。
両岸を彩るアジサイとユリたち
両岸を彩るアジサイとユリたち 日の当たり加減もちょうどよく。きれいな陰影を作ってくれます。

河川敷から空を見上げて
河川敷から空を見上げて 青い空、緑、黄色、城、ピンクと色彩多彩です。

純白
純白 この時期、袋井の可睡百合の里をとっていましたが、今年は趣向を変えて。

掛川城
掛川城 いつも新幹線から見ていましたが今日はま近にみることができました。

スポットライト
スポットライト 光の加減、陰影が妙に印象的で撮影したくなった一枚。


駐車場料金は30分100円でした。これから父母とランチです!

母が「小国神社の花菖蒲がみたい」というので午前9時に家を出て、新東名経由で小国神社へ。

花菖蒲園と父母
花菖蒲園と父母 個人的には小さすぎるし、やや盛りをすぎた感じがするが足の悪い母にはこの程度でちょうどいいのかもしれない。
花菖蒲の大輪
花菖蒲の大輪 いくつか見ごたえのある花菖蒲を見つけて撮影です。
梅雨の直前
梅雨の晴れ間に 静岡で花菖蒲をみる機会も少ないかもしれません。

小国神社にお参り
小国神社にお参り 家族の無事と安全を祈願。
赤い橋と父母
赤い橋と父母 有名な赤い橋で記念写真。びっくりしたのはこの場所がものすごく涼しかったこと。全体的にあつかった土曜日。でも、この清涼な雰囲気は川の流れのせいなのだろう。

小国神社を出て、次は掛川城。掛川城駐車場にピットインしたが母は、歩かないとか。父と妻を連れて城へ。
ゆり園と化す葛川沿い
ゆり園と化す葛川沿い 新聞で知り、駆けつけてみました。なんたって駐車場料金100円で美しいユリがみれました。
掛川城と父
掛川城と父 おまけのようで、自分的にはよかったなと思います。

旅はまだまだ続く

心臓の検査で静岡市民病院にゆきました。診察前の検査待ち。45分を告げられました。中途半端な時間ゆえに、以前から気になっていたパン屋のsinge(サンジュ)にゆくことに。病院から徒歩5分。

お堀端にあります
お堀端にあります 見てのとおり、何の看板かわからない。レストラン? それゆえに入らないよという方も多いのではないでしょうか。
たまたま、個々のファンのfacebook友達が浜松にいて「静岡に立ち寄ると必ず行く」とのことで知った次第です。

カメロンパンとほうじ茶で230円
カメロンパンとほうじ茶で230円 10時のおやつには最適です。カメロンパン(150円)は抹茶味がしました。

駿府城のお堀が見えます
駿府城のお堀が見えます 快適な空間ですね。

内濠から外堀に抜ける路地があります
内濠から外堀に抜ける路地があります 

青い空の下、ほっと一息でした。

 

松崎出張があり、天気がいいので伊豆の西海岸沿いに帰ってきました。結果的に沼津の渋滞に巻き込まれてひどい目に遭いましたが良い経験でした。

■松崎松崎の石部の棚田
朝焼けを撮りに行くも外れる
朝焼けを撮りに行くも外れる 一日前後どちらかにずれてもよさそうでしたが運がありませんでした。そのかわりツツジが咲いていましていい感じでした。

石部の棚田は朝撮影しました。仕事をおえて西伊豆の海岸を移動です。

■土肥の旅人岬
旅人岬
旅人岬 おじさんがひとり黄昏ていました。ここは富士山が見えないのだなあとおもいました。
旅人岬からの土肥港
旅人岬からの土肥港 この時間は良く晴れていて気持ちが良かった。ここから戸田までがすごいくねくね。戸田からも・・・

■戸田付近での富士山撮影
元商業施設跡からの富士山
元商業施設跡からの富士山 建物は撤去されていました。本当は井田の展望台から撮影したかったのですが、井田展望台ではTVロケが行われていて一般車両がパーキング禁止になっていましたので仕方ないです。

三津シーパラダイスあたりからの富士山
三津シーパラダイスあたりからの富士山 夕景らしく取れたので納得して帰ります。
サンセット風
サンセット風 この時間になると再び雲が出ており、渋滞の沼津を抜けて国道1号にでたときはすでに曇天でした。石部の棚田に残っても残念な結果になったと思うとほっとしました。

西伊豆の海岸線あなどりがたし。伊豆縦貫道を作った意味が良くわかりました。


 

伊豆に出張に行きました。宿泊先は松崎町豊崎ホテルです。7時半までに到着しないとご飯が食べられないという話だったのですが間に合いそうもない。開き直って安全運転でゆきました。到着予定は9時15分。全然だめじゃん。
 

しかし、新東名三島・長泉ICを降りるときに到着予定が8時半。あれ、もしかして、さらに、伊豆縦貫道をおりたときの到着予定8時くらいだったので「間に合うのかも」という状態でした。結果8:40宿に到着でした。

刺身定食
刺身定食 夕飯を先に食べてくださいということで、ホテルが運営する民芸という店で刺身定食をいただきました。逆にいうとそれしかできないそうです、食べられるだけまし。

温泉
温泉 伊豆というと温泉です。他の方々はホタルを見に行ったみたい。ガラガラで、松崎港を見下ろしながら温泉につかります。

朝も温泉
朝も温泉 皆さん、すでにおでかけのようです。また温泉独占!

伊豆の干物は美味しい
伊豆の干物は美味しい 朝食に干物最高です。

夕朝食にかならずつく心太
夕朝食にかならずつく心太 デザート代わりですね

おいしい!

 

美味しいものはなぜかカブルというマーフィーの法則があります。

■松崎、民芸の美味しいランチ
松崎、民芸の美味しいランチ
民芸の「美味しいランチ」(固有名詞)1,600円。刺身と干物の両方つくという幸せ者。

■小木曽製麺の山賊焼きと蕎麦
安曇野IC近く
安曇野IC近く 丸亀製麺方式で注文しますがちゃんとした蕎麦です。750円

■河口湖マルシゲ
安いステーキが食べられる店。表通りでないのに客は良く知っている。
河口湖マルシゲのステーキランチ
河口湖マルシゲのステーキランチ 950円

■丸亀製麺
丸亀製麺の担々麺うどん
丸亀製麺の担々麺うどん 結構辛かった。うまいですが750円

■上里町レストランあおやま
埼玉県上里町レストランあおやまのステーキランチ
埼玉県上里町レストランあおやまのステーキランチ 1,080円。

■松崎鞍馬
松崎鞍馬のテンプレ蕎麦
松崎鞍馬のてんぷら蕎麦 松崎は何を食べてもうまい。

ごちそうさまでした
 

埼玉に移動するついでに、新道峠からツツジ、芦川すずらんの里、大石公園でブルーサルビアと富士山を撮りました。

午前4時過ぎに新道峠到着、その際、駐車場から運よく1台が出てくれたのでピットイン。さっそく登山です。

■新道峠 梅雨前の晴れ間にあたったのはラッキーでした。
新道峠のレンゲツツジと富士山
新道峠のレンゲツツジと富士山 まだ咲き始めでしたが撮影できてラッキーです。

樹幹より望む富士山
樹幹より望む富士山 落葉松も新緑です

■芦川すずらんの里 
毎年気になりつつも、スルーしていましたが、「高山ではスズランいまごろだよな」ということと「駐車場が気合入れて整備してあるな」を根拠に、帰り際に立ち寄りました。
静寂の森
静寂の森 駐車場に車を入れて、坂を下ると白樺林でした。

日本スズラン
日本スズラン ここのスズランは天然のスズランで、ドイツスズランとはことなる種だそうです。

■大石公園
新道峠から埼玉へ移動する過程に大石公園があるので少し立ち寄ってみます。
ブルーサルビア咲く河口湖
ブルーサルビア咲く河口湖 河口湖で花の季節が始まりました。

さあ、仕事仕事
 

今回は山梨県と埼玉県、静岡県のモーニングをおとどけします。

ルートイン甲府の無料モーニング
ルートイン甲府の無料モーニング 今回は煮卵がついていました。

狭山サービスエリアのモーニグカレー
狭山サービスエリアのモーニグカレー 朝からカレーが食べられる体質です。おまけに早朝撮影もしていますので

伊豆、松崎町、豊崎ホテルのモーニング
伊豆、松崎町、豊崎ホテルのモーニング やはり伊豆の干物がうまい。卵焼き、突き出し、豆腐も美味

モーニングが元気の活力です。
 

健康診断で、不整脈が発見されたので、自覚症状はありませんが10年先のことを考えて原因究明。仕事の出が遅れているのを幸いに総合病院にいってきます。

■7/1-2 急に財務診断の仕事が入る。
財務診断
財務診断 産業廃棄物業の認可を得るために財務診断書が急きょ必要になったそうで、土日曜日でしたが緊急で対応しました。

■7/3と7/6 病院で検査
CTスキャン
CTスキャン 7/3(血液検査、血圧検査、心電図、スキャン)と/76(CTスキャン)と精密検査をしました。仕事の発注が遅れているうちに不安要因はすべて払しょくします。

■7/4 埼玉県上里町に出張。
TANK満タン500kmTANK
TANK満タン500km google analyticsの活用がデーまでした。まだ出張が続くので一度、ガソリン代の安い本庄市で給油して伊豆に向かいます。

■7/4 伊豆、松崎町でHPの更新を支援
HPの更新とショッピングカートの設定方法
HPの更新とショッピングカートの設定方法をお教えました。

検査の結果は来週。
 

曇りで富士山が出ない種松はサンコウチョウの日と決めています。午前中時間を作っていってきました。
サンコウチョウはツキホシヒ・ホイホイホイとなくのでサンコウチョウ。

9時にインしました。声はするが姿は見えずで諦めていました。

サンコウチョウの営巣
サンコウチョウの営巣 偶然いきあった人と会話が弾み、サンコウチョウの営巣を確認しました。巣をみつめているとメスが帰ってきました。偶然撮影できました。
オオルリの若鳥
オオルリの若鳥 美味く泣けずにジジジとか地鳴きしていました。お腹の模様も少し汚れている風です。
当初はこれが撮れたから、完全坊主でないからいいかと思っていました。

ユキノシタとスジグロ
ユキノシタとスジグロ モンシロチョウと間違いますがたぶん違います。

ハグロトンボ
ハグロトンボ ここはアゲハもいたりするのですが今年は少ない。以前はサワガニも撮影しました。

ヒト
ヒト たまに来ます。大半が野鳥の撮影かジョガーですが



丸坊主のはずがルンルンでかえりました。

上垂木という場所が掛川市になる。ねむの木学園が近くにある里山地区だ。R1号バイパスは西郷インターチェンジが近い。

午後5時ころピットイン。三脚を置いて、駐車場も確保。このころは1台くらいしかいなかった。そのうち、同行者が到着。かれらが夕飯を買いに行っている間(6時ころ)に駐車場が急に埋まり始める。その間にお弁当を車の中でいただく。

薄暮に光る
薄暮に光る 午後7時40分、蛍撮影の開始です。

グリーンリバー
グリーンリバー 午後8時15分を過ぎると観光客や、撮影者が帰り始めます。すると第二波がきました。光跡が長くなったのです。

撮影隊の皆さま
撮影隊の皆さま 蛍撮影初めてのTさん(右)にはカメラ設定法をコーチしておきました。

過去にゲンジボタルは

  1. 芝川
  2. 田貫湖
  3. 静岡市谷田
  4. 藤枝市岡部
  5. 藤枝市葉梨
  6. 浜松市熊(くんま)で撮影しましたが


静岡県で一番撮影しやすい場所だと思います。帰宅は午後9時40分くらいでした。

6月1日 蛍撮影を掛川で行うことにしました。早めに移動して、蛍撮影の前に小国神社で花菖蒲、新緑の撮影をしました。

基本的に紅葉の名所は新緑が美しい。

駐車場は混んでいましたがパトカーの近くが空いていたので停めました。ある意味安心です

花菖蒲
花菖蒲 すっとした風情と光が透過していい感じです。なんどかブログに書いていますが、花菖蒲と菖蒲らとの違いは以下の通りです。基本、花の真ん中の筋の部分を見ます

  1. 花菖蒲 真ん中が黄色
  2. アヤメ 網目模様
  3. 菖蒲 花びらがない
  4. キショウブ マッキ色
  5. カキツバタ 白

これで一発で識別できます。

小国の森花菖蒲園
小国の森花菖蒲園 300円はらって入りました。1200円の加茂菖蒲園(掛川市)と比べるとしょぼい感じがしますが、ちょっとした撮影にはいい感じだと思います。

小国の森
小国の森 せせらぎにおりて新緑の撮影です。

早めにホタルの撮影場所に移動して、駐車場と場所取りです。
 

ホタルの季節になりましたので、3連夜で静岡市駿河区谷田と藤枝市岡部の撮影スポットにでかけました。

■静岡市谷田
除草剤をまかれてホタル激減(泣き;
白い花と蛍
白い花と蛍 何年も通っていますが、白い花があるのは初めて。数は少ないですが雰囲気ある写真が撮れました。

■藤枝市岡部
早めに到着、構図を作って待ちましたがそこに現れず。反対側に蛍が多く発生したので構図を切り替えました。
高速道路の下のホタルの住処
高速道路の下のホタルの住処 以前は川の端まで降りられたのですが、雑草が生い茂り降りるきになれなかった。


計画しても、おもうようにならない。蛍撮影は難しい。

甲府で仕事を終えて、河口湖商工会に立ち寄り、139号線から青木ヶ原樹海の道路に抜けた。正直、雨が降りそうで富士山も隠れていると思ったら。左側に富士山がみえる。もしやと思った。
その時。猛烈にしつこく高速で迫る車があったので避ける目的で139号線にもどる決断して朝霧高原道の駅付近きた。

すると富士山が出ており。しかも巨大傘雲と吊るし雲が発生している。窪地に車を止めるとこがあってラッキー!ハザードランプを転倒させて下車、撮影した。

巨大傘雲と吊るし雲と富士山
巨大傘雲と吊るし雲と富士山 こういう風景は狙って撮れるものではない。

ちなみに数百メートル離れた道の駅あさぎりにピットインしたときは吊るし雲が崩れており、トイレに立ち寄り買い物している間に富士山は見えなくなっていた。

一瞬の出会いにちかかった。

吉野家に通い続けるうちに吉野家の愛犬トイプードルのハンクの対応がかわってきました。

お腹を見せるハンク
お腹を見せるハンク 犬の場合。お腹を見せるのは気持ちをゆるしている証拠です。しめしめ。

所在なさげな表情
所在なさげな表情 触ってあげると喜びます。

奥様にデザートをいただきました
奥様にデザートをいただきました 美味しくメロンをいただきます。

ハンク、またね!

 

長野県松本市四賀村tを訪ねたおり、浄雲寺近隣の花々が美しかったのでつかぬ間の撮影しました。

アヤメの群落
アヤメの群落 これをみて撮影しようと決意。車を停めます。どうせ、車も人もほとんど通らないから。

浄雲寺
浄雲寺 静かで荘厳な雰囲気のお寺です

シャクヤク
シャクヤク お寺の日陰に静かに咲いていました。
田圃の端のポピー
田圃の端のポピー 朱色が印象的です。
ボタン
ボタン 華やかに咲き誇っていました。
ジャーマンアイリス
ジャーマンアイリス この時期によく見かけます。

満足して仕事に集中しましょう

東山魁夷の「緑響く」のモチーフとなった御射鹿池。東山魁夷は俗にいう白い馬のいる風景が有名な日本画家です。

緑響きく
緑響きく 御射鹿池は酸性の湖ゆえに魚が住めず住んでいる。日の回り、風がない日がラッキーです。新緑の映り込みが素晴らしいです

ここから一気に松本市を目指します。


 

甘利山のツツジの状態が知りたくて、朝早く起きていってみました。夜景は撮影できませんでしたが、ツツジの状態を確認しつつ、富士山を撮影してきました。

甘利山の若葉と富士山
甘利山の若葉と富士山 雲海から顔を出す富士山が撮影できました。
レンゲツツジはつぼみのままでした
レンゲツツジはつぼみのままでした 一部咲いている木もありましたが、富士山と合わせる木はありませんでした。

ズミ咲く
ズミ咲く 白い上品な花を咲かせます。

山を下る途中で鹿に前を飛ばれました。

韮崎市の棚田からの富士山
韮崎市の棚田からの富士山 韮崎市も田植えの季節ですね。

さあ、次の場所に移動です。
 

週の前半は県外、後半は静岡県内で仕事をしました。時節柄事業計画等文書系の仕事が多いです。

■5/27 松本市で事業計画策定
松本市山間地のお客さんを訪ねて
松本市山間地のお客さんを訪ねて 6時間かけて事業計画を策定。

■6/28 甲府の建築設計士の事業計画策定
ウェブ戦略の事業計画化
ウェブ戦略の事業計画化 成功を祈念します。

■5/29 検査のため病院にゆきました。

■5/30 株式会社葉桐
新入社員に動画の編集法をお教えする。
新入社員に動画の編集法をお教えする。

■5/31 急きょスクランブル発信
顧問税理士から仕事を受けられるか?とのこと、市内のお客さんがこまっているらしい。県認可申請のために財務診断書が欲しいとか。
鯖かん
鯖かん とりあえず訪問、仕事を受諾、最低限のヒアリングをかけて、土日曜日で報告書を書くことに

お仕事ありがとうございます。

 

6/25 、南アルプス市撮影から帰った私は15分だけ仮眠して父母、妻と富士山五合目須走口、幻の滝を訪ねました。経路は
静岡→清水→新東名→東名→御殿場IC→道の駅須走です。10時スタートで、渋滞で遅れて12時すぎに到着です。


道の駅須走で食事
道の駅須走で食事 私以外は茶そば、私は鳥丼を食べました、富士山を見ながらの食事です。

ここから5合目須走口へ経路の動画はこちら

幻の滝
幻の滝 五合目須走口から登山30分程度、今年は滝の当たり年らしく壮大な滝が見れました。

帰りは同じルートをたどらず富士山の中腹をかすめてゆくことに

須走口→自衛隊→裾野市→水ケ塚→西臼塚→富士宮市→富士市→静岡市のルートです。
水ケ塚の新緑
水ケ塚の新緑 気持ちのよい風景でした。
富士山二合目水が塚駐車場で父母と
富士山二合目水が塚駐車場で父母を撮影。富士山がきれいでよかった。


帰りに買い物もして一石二鳥でした。

午前2時起きで南アルプス市中野棚田へ撮影にゆく。午後から家族小旅行があるので、どうしよっかなとおもいfacebook友達を誘い運転してもらうことに。若干、負担が少なくなりました。

高速を使うと静岡市から南アルプス市まで1.5時間。途中休憩を入れて3時50分ころの現地到着です。

未明の棚田
未明の棚田 南アルプス市の夜景、ほのかな朝焼け、マジックブルーの棚田。そして富士山。
撮影者たち
撮影者たち 皆さん早い時間からのスタート、根性があります。

ブルーアワー
ブルーアワー 自然が作り出す青い色が魅惑的です


水田への映り込み
水田への映り込み ほぼ腹ばいにならないと撮影できない角度です。水路にしゃがみ込んで撮影します

経路動画はこちら

ポピー咲く棚田
ポピー咲く棚田 帰り際、みつけて思わず撮影です。

8時には家に帰りつきました。

鷹匠、駿府城公園の花・母の育てた花がきれいに咲き誇っています。

■駿府城公園の花
ランニングの途中に見つけました。
税務署のスズラン
税務署のスズラン ここが手軽に撮影できます。昨年は撮りそびれました。

パサージュ
パサージュ 我が家の隣にあります。
鷹匠町3丁目のブーゲンビリア
鷹匠町3丁目のブーゲンビリア 民家の壁面を飾ります。

■母の育てた花
ラン
ラン 母は枯れたラン再生が得意です。
母の日プレゼントしたバラが今年も開花しました
母の日プレゼントしたバラが今年も開花しました
今年の母の日プレゼントはラベンダー
今年の母の日プレゼントはラベンダー 

母も元気になってよかった。
 

かねてから雲海と富士山の新撮影スポットをみつけてあったので、調度タイミングよかったので2日連続で行ってみました。

他にも撮影したいものがあってうずうずしていたのですが、平日とあって仕事優先で、朝食を食べる時間に戻ってこれる場所というのが自分に課した条件でした。


なぜ。2日続けてこの場所なのかというと

  1. 5/21が大雨の碑だった。翌日5/22が晴れ予報。おまけに寒気が来るということで
  2. 雲海に絶好の条件だったわけです。
  3. 実は3月に一度行っていて、やはり大雲海に出会っているのですが、茶畑が怖いほど狭くて奥に踏み込む度胸がなかったのです

■5/22 大雲海に出会うが富士山は撮影できず。
坂道が川になるほど山からの輩出水量が多い日でした。
雲海に飲まれる茶畑
雲海に飲まれる茶畑 撮影者は私を含めて3人でした。しかし、ああ無常、大雲海すぎて富士山が見えません
日の出どき
日の出どき 雲海に光が差して美しいですが。富士山~!という感じ。5時半にかえりました。

■5/23 大雲海と富士山
22日は晴れ予報でしたが、日中も運よくずっと曇りでした。つまり21日の雨が湿気として谷に滞留していたということ。
翌日は4時に快晴予報です。
雲海、茶畑、富士山
雲海、茶畑、富士山 満足のゆく撮影でした。あえていうと富士山がもっとクリアだったらいうことはありません。
渓谷の目覚め
渓谷の目覚め 日が昇り雲海に色が付きました。茶畑も赤く染まります。


動画です

6時半に家に帰りつき。妻と食事をしました

事業計画書作成ニーズが高まっていて、お呼びがかかります。

■5/20 豊田市に行ってきました。
お客さんは海外やトヨタを相手にしているエンジニアリング会社です。
くーちゃん
くーちゃん 数年前にお邪魔しているのですが覚えていませんでした。午前中から午後にかけて事業計画書をその場で書き上げてお渡しして帰ってきました。

■5/22 清水情報プロザIT相談会
天気和悪いし渋滞するし
天気和悪いし渋滞するし いまいち乗り切れない感じです

■6/24 富士市で事業計画書作成ニーズ
川上犬
川上犬(狼を原種とする犬らしい)がいる会社。Webの事業戦略の相談を受けました。

ご依頼、ありがとうございます。


 

サンコウチョウが来ているらしいと例の沢に入る。声はするが姿を見せず。やっと見つけるが遠く、ピントを合わせている間に逃げられる。

オオルリ
オオルリ 一瞬サンコウチョウかなと思いピントを合わせるとオオルリだった。でも、オオルリも魅力的な鳥。ダイヤをねらって真珠を得た感じ

竹林でみつけたコゲラ
竹林でみつけたコゲラ 木以外でコゲラを見るのは初めて新鮮でした。

澤の道
沢の道 沢の道に気流があるらしく蝶がゆききします。運が良ければ停まってくれるかも。

翼を休める
翼を休める 草むらで気配がしました。トンボでした。

Nikkor 300mm f2.8
Nikkor 300mm f2.8(俗称サンニッパ)が野鳥撮影の相棒です。重いですが性能が良くいい画像が撮れます

また、きます。いいこともあるでしょう。
 

富士市から朝霧に移動して、埼玉へいたるまでの過程で富士山を撮ります。

■ダイヤモンド富士に少し遅れる。
139号線の渋滞に巻き込まれて、ダイヤモンド富士に少し遅れました。
ダイヤモンド富士風
ダイヤモンド富士風 少し撮影プランを盛り込み過ぎました。家を出てから4か所目の撮影です。

ここから上九一色村(富士ヶ嶺)を経て、鳴沢、河口湖とへて、高速に乗って埼玉を目指す予定でした。

■勝山の八重桜と富士山
ふと勝山のコンビニにトイレで立ち寄りこの風景を見ました。
八重桜と富士山
ダイヤモンド富士風 こんなところにこんなものがあったかと意外でした、少し季節をずらすと違う風景になることを学びました。

晩春のなごり
晩春のなごり 風景全体のイメージはこんな感じ。通り過ぎようとしていたときにコンビニの駐車場からこれがみえたらあなたはどうしますか?

撮影に納得して一路埼玉県へ。

早朝移動中に富士山を撮影しました。

■沼川(沼津市の手前です)
田圃の映り込み
田圃の映り込み 今年は撮れないかなあと思っていたら意外な場所で撮れました。この時期しか見られない映り込みです。

レンゲの花と朝焼け
レンゲの花と朝焼け 浮島釣り堀公園近くで撮影です。6時前だと新幹線が来ない。新幹線は移動中なので待ちきれません。


茶畑の夜明け
茶畑の夜明け 毎年必ず撮影する構図です。最近は夜明け直後がいいのではないかと考えています。

これから139号線、県道51号線経由で河口湖を目指します。
 

松崎へ出張で移動する過程の中で富士山を2か所で撮影しました。当日は曇り予報で、静岡をたったとき、曇りで富士山はみえず。富士市通過中も見えず。でも136号線で船原峠あたりで青空が見えてきたのでもしかしてと土肥で撮影してみると

■土肥八木沢の飲食店澤、隣接の駐車場にて
岬の上から富士遠望
岬の上から富士遠望 条件悪い中で良く撮影できたと思いました。

黄金崎に移動。恋人岬の方がいい写真が撮れそうでしたが、駐車場からかなり遠いので近場ですぐ撮れるを選択しました。

■黄金崎からの富士山
馬ロック
馬ロック 右隅にかすかに小さい富士山が構図となるこの場所です

新緑のころ
新緑のころ 同じく黄金崎の公園の上から撮りました。

さあ、仕事です

旅に出たときのモーニング。ホテル無料提供もあり、喫茶店モーニングもあり
■狭山パーキングエリアのうどん。
肉汁うどん
肉汁うどん 定番です。安定したうまさと天ぷら漬けると800円くらいなのでよく注文します。


■いやし処寛楽の無料モーニング(本庄早稲田駅至近)
朝カレー
朝カレー ごはんはお茶漬けにもできます。それとスイーツがあるのが特徴でしょうか、みそ汁はボタンを押すと勝手に出てくる式。結果は欲張りすぎで全部食べられなかった。ごめんね

■ルートイン甲府の無料モーニング
甲府ルートインはルートイン最弱の布陣ですが
甲府ルートインはルートイン最弱の布陣ですが 野菜とプロテイン多めに盛り付けます。

■土肥のマックスバリュでのモーニング
伊豆松崎にむかう途中にうかがいます。
ちらし寿司とメンチカツを購入しました
ちらし寿司とメンチカツを購入しました ここのメリットはWIfiがある、スマホの充電スポットがある。イートインスペースがある。温水があるため、スープが飲める。お茶も給湯器があるなど便利施設です。

■豊田市のまんさくの花
とまとという店が第一希望でしたがやっていない(休日ではないことを確認)、別の店はなかった。三件目にたどり着いたまんさくの花。早めに豊田市に到着してよかった7時半すぎにはいりました。本来は8時でないと空いていないはずが・・・
まんさくの花のモーニング
まんさくの花のモーニング ごはんものもありますし。サンドイッチもあります。

お姐さんは愛想がよかった。ありがとう
 

先週はfaceookフレンドとのランチが多数、楽しい日々でした。

■本庄市児玉のきんしょうのランチ
facebookフレンドのアライさんといただきました。
きんしょう膳
きんしょう膳 限定⒑食。たべられました。いろいろ食べられてお腹いっぱい。

■アライさんとプチ懇親会
アライさんと
アライさんと大穀という店で、仕事を終えて乾杯!アライさんは運転があるのでオレンジジュース。
黒豚豚カツ。いただきます
黒豚豚カツ。いただきます 肉質がいいのでやわらかいです。

■埼玉友の会の皆さんとランチ会。
さいたま友の会
さいたま友の会のランチはみんみんで!
みんみん麵
みんみん麵 野菜肉がたっぷり。塩味であっさりしておいしい。

■紫水庵での豆腐懐石ランチ
モテギ夫婦とランチ
モテギ夫婦とランチ 紫水庵というのは、醤油味噌工場が経営する直営レストラン。
豆腐をその場でつくります
豆腐をその場でつくります 豆乳に火をかけると豆腐の出来上がり

■ナチュラルグレースのランチ
ナチュラルグレース、三村オーナーと吉野さん
ナチュラルグレース、三村オーナーと吉野さん
富士山カレー
富士山カレー 野菜たっぷりの甘口のカレーでした。

■伊豆松崎の民芸ランチ
c
その名もおいしいランチ
お刺身のほか干物もつきます
お刺身のほか干物もつきます 1600円うまい。

いずれも劣らずおいしかった。皆さんいつもありがとうございます。




 

GW明けの県外出張にいってきました。

■清水産業プラザ相談会
190508yamashitatendon_00001_02.jpg
清水産業プラザ相談会。快晴で仕事するのがもったいないくらいの日でした(笑

■5/9 大井川商工会/牧之原市商工会訪問
エアレジ、google my businessの普及です
エアレジ、google my businessの普及です 当社のサービスをご案内しました。情報交換も

■5/10 有限会社アライ(埼玉出張1日目)
ソーラパネル、プロパンガスなどエネレルギ関係のビジネスです
ソーラパネル、プロパンガスなどエネレルギ関係のビジネスです

■5/11 埼玉友の会
google my businessの活用についてno
google my businessの活用方法についてセミナーを行いました。

■5/12 茂木製作所
社屋は元小学校跡
社屋は元小学校跡 新規受注のためのWebを強化しました。

ここから一部有料道路を抜けて高速道路を使わずに甲府へ移動します。

動画はこちら ルートは本庄市→寄居町→皆野町→秩父市→両神→荒川村→雁坂峠→山梨市→笛吹市→甲府です
有料道路代は730円でした。

■5/13 吉野聡建築設計室
新たなWeb戦略
新たなWeb戦略にむけて、Webのリニューアル計画です。

■5/14 石間写真事務所
雨で渋滞するR1号バイパス
雨で渋滞するR1号バイパス 往復とも渋滞しました。渋滞で停車しているときに撮影。
写真家の先生のphotoshop支援です。

■5/15 アサイミート 松崎町にでかけます。
新しい事業計画作成について
新しい事業計画作成について 設備の更新を考えておられます

いつもありがとうございます。新年度も頑張ります。

GW中の晴れを桜撮影に今年は集中したので富士山の初夏の撮影ができていませんでした。迷いましたが朝霧高原へ。

芝さくらまつり
芝さくらまつり 本栖ハイランドにゆきました。駐車場代500円、入場料は600円でしたがJAF割引で500円。正月が1000円だからまずまずでしょう。
竜神池と芝さくらのパッチワーク
竜神池と芝さくらのパッチワーク 今年のGWは雪が少なかった富士山ですが前日の雨で雪たっぷり。いいたいみんぐにこれました
芝さくらのじゅうたん
芝さくらのじゅうたん パッチワークもいいですがこういう自然な分散色模様もいいなと思います。

草はむころ
草はむころ 朝霧高原といえば牛乳。自然な感じでとれましたよ。
 

連休最後に父母と、妻とマークイズ福一丸で回転寿司にゆきました。もともと吉田町のにぎりの徳兵衛が本命でしたが。「遠い」という意見があって近場に。

実はマークイズはいったことがなく、入り口が分からず苦労しました。

元気な父母
元気な父母 食欲も旺盛でよいです。
まずは近海握りから
まずは近海握りから 金目鯛、桜海老などが乗っていました。
生海老
生海老 回転寿司の原価率はみそ汁が⒑%、その他が20-30%らしい。
エビフライまき
エビフライまき イカセットなどをいただきます。

帰りにひろい駐車場でばらばらになって、探すのを苦労しました。

GWに安曇野市よりも北。大町市、白馬村の桜と北アルプスの風景を訪ねて、その折にいただいた安曇野蕎麦と温泉の旅紀行です。

■5/3 大町市、ここえ館こまどりの湯
渓流をさかのぼって訪ねます
渓流をさかのぼって訪ねます GWなのにガラガラ。とても熱いお湯でした。おまけにぬめりがあった。温泉は500円。

食事をする場所がなさそうだし。眠れなかったのでソバ屋を南下しながら探します。
そば処しみず
そば処しみず 偶然みつけました。おばちゃんたちがやっている店。田圃の真ん中にあります。1時でしたが名前を書いて入店
天ぷら蕎麦をたのんだら暖かいのでORZ 


■5/4 小淵沢で本命に降られて
早朝天の川撮影して、野鳥撮影して、朝食後ペンションあるびおんをチェックアウト。若干、野鳥を撮影したかったのですが、時間がおそくなって9時ころだと野鳥は出ないね。
そこで温泉いって寝ることに。
小淵沢道の駅
小淵沢道の駅 こんでいましたが延命の湯に入ってきました。仮眠スペースで30分くらい寝て元気に。温泉は800円。

正確の悪い蕎麦屋とうのがあって美味いのですが、強気にGWに臨時休業でした。別の店に。

そばきり祥香のかき揚げ天ぷらそば
そばきり祥香のかき揚げ天ぷらそば おいしいけれど強気の1800円。まあ、GWだからいいかって感じです。

 

大好きな蕎麦と温泉を最後に堪能して、下道4時間で家にかえりました。

実は愛車,TANKには非常食量。飲料水、布団毛布を常備、加えて状況に応じてガスコンロなどを積み込んで撮影に出ています。

TANK満タン500km
TANK満タン500km 購入したときハイブリッドでもないので満タンで460kmくらい走らず。どうなんだろうと思っていましたが、昨年末あたりから航続走行距離が伸び始めて500kmを超えて最近では満タンで510km走れるようになりました。

ぶっこみ飯
ぶっこみ飯 自宅からネットをポットに入れて持ち込みミソ汁+ぶっこみめし。黒はんぺん2割引き。結構、いけます。これが撮影飯の実態です。
中山道の帰路は蓬莱泉
蓬莱泉の日本酒と甘酒をコンビニで売っていますので土産に買って帰りました。ひそかにパピコアイスも買いました。眠気対策。甘みを入れると脳が活性化して眠くなりません。家まで持ちそうです。

セブンイレブンモーニグ
セブンイレブンモーニグ セブンのハンバーガーとエッグマフィンはうまいです。ただし、コールスローは美味しくないので組み合わせの工夫をします。

GWの撮影は充実していました





 

オオルリはこの時期、ぜひ撮っておきたい野鳥です。しかし、ありがたいことにオオルリがあちこちで撮り膨大ということで嬉しい悲鳴です。

桜とオオルリ
桜とオオルリ 背景がきれいな桜で嬉しいです。

森林のピッコロ、キビタキ
森林のピッコロ、キビタキ 小淵沢での最初の撮影はキビタキでした。美しい声で鳴きます。

サンショウクイ
サンショウクイ 「スリムな野鳥、撮影が難しいんだよ」とあるびおんオーナーは表現しました。

イカル
イカル 久々に完全な自然環境で撮影に成功しました。
アカゲラ
アカゲラ 木の周りをくるくるまわりながら上昇してゆきました。

巣材を運ぶシジュウカラ
巣材を運ぶシジュウカラ はじめて自力で野鳥の巣を発見しました。
コゲラ
コゲラ これはペンションあるびおんの窓から撮影
最後もオオルリ
最後もオオルリ 濃紺、黒、白のコントラストが美しい。鳴き声もきれいだし。

また、撮れるとうれしいです。

この旅行シリーズのメインは桜であり。富士山は二の次ですが、5月3日ペンションあるびおんで撮り馬鹿隊のHさんが「明日は快晴ですよ」ということで3時起きで撮影に出ることに。結局10時半に寝て、2時半に起きているからこの日も4時間半睡眠(汗

また、小淵沢から牧場公園への道は道路封鎖があって通行不能故回り道になります。

天の川と富士山
天の川と富士山 左下の木立の少し上に甲府の夜景中にうっすらと富士山のシルエットが。天頂は快晴ですが、下辺がもやっているようです。
牧場公園からの天の川
牧場公園からの天の川 我々は銀河の端っこから銀河の中心部を見ています。

甲府夜景と富士山
甲府夜景と富士山 少し明るくなると富士山のディテールが見えてきます。

すこしくだって、川俣川にかかる橋梁の上から富士山を狙います
朝焼けと富士山
朝焼けと富士山 空がオレンジ色に色づきました。

清里の桜と八ヶ岳
清里の桜と八ヶ岳 明暗の落差の激しい撮影となり工夫しました。

日の出となりましたので、これからあるびおんに帰り装備を変えて野鳥撮影です。
 

5月2日の夕刻家を出た私は、かねてから予約してあった大町市のゲストハウスカナメノイエにチェックイン。中綱湖の撮影場所を確保するため三脚を設置すると23時に眠りにつきました。

5月3日 午前3時半に起床。4時間半の睡眠でしたが、寒さに耐えた阿智村での車中泊に比べて暖かい布団で足を延ばして寝れるありがたみを感じました。

もう一つの理由が、中綱湖の湖畔に朝起きたら100台以上の車が駐車場からあふれて路駐していました。そうしたなかに身を置くのに少し抵抗があったのです。

カナメノイエ
カナメノイエ 若い夫婦が移住して、民家を改装してゲストハウスにしています。宿泊者は7人だったと思います。

私は早朝撮影に出ましたが、ユースホステル形式で朝食を作るのを助けたゲストもいたようです
ほうれん草の炒め物
ほうれん草の炒め物 朝食海上に現れたのはこのうち4人。2人(1組)はすでに旅立った様子。

キャベツのサラダ
キャベツのサラダ これらの料理を4人でシェアして食べます。

厚焼き玉子
厚焼き玉子 皆さんは醤油派でしょうかソースはでしょうか。私はソース派です。

朝カレー
朝カレー 昨晩の夕食のカレーがつきました。

ごちそうさまです。おいしかった。

 

一端、宿に帰った私は、朝食を食べ終わると、ネットで調べた撮影スポットおよび宿で教えていただいた撮影場所を訪れることにしました。

■貞麟寺(白馬村)
⒑分ほど白馬村にもどりますが、大した手間ではありません。
貞麟寺のカタクリ
貞麟寺のカタクリ 桜と同じ構図の中で撮影できてよかった。こういうシチュエーションは初めてです。
カタクリ
カタクリ これほどカタクリが撮影しやすい場所は初めてです。ほとんど訪れる人もいないかと思いましたが、意外に人がいるものです。

■居谷里湿原(大町市)
安曇野方面に戻る途中で撮影可能でした。車を置いて⒑分ほど歩きます。
湿原の花
湿原の花 湿原の花は黄色いものが多いです。どうもこのあたりは姫ギフチョウが見れるらしく、私の前にあるくグループが見たそうです。
ザゼンソウ
ザゼンソウ 初めて撮影しました。水芭蕉と同じサトイモ科で、水芭蕉よりもきれいな水を好みます。白馬村は標高も高く、北の地にあるためまだ残っていてよかった。

■大町市の田園と桜
白馬村、大町市で6か所撮影を終えて。温泉を求めて移動する途中で撮影しました。
190503omachi_00001.jpg
田圃と北アルプス、桜の風景 はじめて撮影しました。

気持ちの良い撮影でした



 

青木湖を出た私は、30分車を走らせて、白馬を目指します。白馬野平地区に丘の上に立つ桜があるというので訪ねます。

■野平の桜
白馬の街から車で20分くらい。山道を登り、満車ちかい駐車場にピットイン。徒歩5分で撮影スポットに。
白馬山嶺を背負って
白馬三山を背負って 初めて桜と雪を抱いた白馬三山(左から白馬鎗2903m、杓子岳2812m、白馬岳2932m)を撮影できました。爽快な風景です。

菜の花と野平の桜
菜の花と野平の桜 うまく撮影場所に潜り込み、人工物を消し、見物者の人波が途絶えた瞬間に撮りました。

■大出公園桜
宿の人に、もう一か所良い場所があると教えられていました。ネットで検索すると意外に近い。ここなら撮影できるかもしれない。
訪ねてみると民家の中を通り抜けた場所に自然公園があり、そこにつり橋があるという。
桜の花とオオルリ
桜の花とオオルリ 撮影場所に行く途中でオオルリに出会いました。レンズ交換の暇もないので風景写真用レンズで撮影。
4200万画素があるカメラなのでピントがあってさえいればトリミングすれば十分だというとっさの判断で撮影しました

大出公園の桜
大出公園の桜 白馬連峰と姫川およびつり橋のある風景です。

朝の光を浴びて
朝の光を浴びて 新緑の若葉色とピンクの桜のバランスが美しい。

20分で宿に帰り皆さんと朝食をともにしました。

4月2日、入船寿司葵タワー店での会食の後、自宅を5時半に出て、長野県大町市を目指します。今夜の宿はカナメノイエ。ユースホステル形式の民宿です。

翌朝、3時半に起きて4時に現地到着。撮影開始です。

暗闇に浮かぶ
暗闇に浮かぶ 中綱湖は仁科三湖の中で最も小さな湖です。中綱湖は標高815m,推進15mです。
オオザクラの未明のリフレクション。


朝日を浴びて
朝日を浴びて 日の光を浴びて淡いピンク色が映えるオオヤマザクラ、オオヤマザクラは高山に自生する山桜で花も葉も大きく寒さに強い。

このとき湖畔は路駐を含めて300台程度の状況。自分は路駐の塾がいやだったので民宿に車を置いて徒歩で撮影現場に来ていました。6時半に車をとりに帰り、8時半の朝食までの2時間でどれだけ撮影できるかが勝負です。


青木湖の一本桜
青木湖の一本桜 中綱湖のすぐ北の一本桜を撮りに行きました。到着から10分ほど待って光の当たった瞬間を捉えました。

まだ、早朝撮影は続きます。
 

5/2、中小企業診断士仲間と入船寿司葵タワー店で懇親会を行いました。入船寿司葵タワー店は静岡の美味い寿司を食べる会担当の調理人「稲葉敏雄」氏が所属する店です。

5/2、中小企業診断士仲間と入船寿司葵タワー店で懇親会を行いました。入船寿司葵タワー店は静岡の美味い寿司を食べる会担当の調理人「稲葉敏雄」氏が所属する店です。
美味しい寿司で、笑顔! この後、私は旅行はあるためお茶でいただきます

入船寿司のセット1600円
入船寿司のセット1600円 特に生シラスがおいしく、ボリュームもたっぷりでした。

美味い玉子焼きと穴子
美味い玉子焼きと穴子 ほのかな甘みがうまい!

最後は穴子押寿司
最後は穴子押寿司 最後何にしようかという相談。稲葉氏はヒラメがあるけれどといったけれど。押寿司の動画を見ていたI氏が押寿司がという。結果、穴子の棒寿司を作っていただきました。

ごちそうさまでした

 

最初は伊豆のやまから富士山を撮るつもりでした(プランA)、伊豆の山に雲がかかったら、芝さくらおよび茶畑の撮影(プランB)。早朝起きたときに雲多めの空。しかし、雲レーダーの予報を信じてとりあえずプランBの直前地点朝霧高原へ。
しかし、富士山は雲の中。コンビニエンスストアでモーニングを撮りながらネットを見ると山中湖では快晴。予報では朝霧高原が晴れるのは二時間後の8時。山中湖までは1時間。迷って山中湖を決断。

花の都公園
花の都公園 到着直後富士山は朝もやにつつまれてしまいました。

チューリップと富士山
チューリップと富士山 富士山が隠れて諦めかけて帰りかけたところで富士山がでてきます。再び引き返してなんとか撮影できました。

ここから、河口湖ー鳴沢の渋滞を潜り抜け帰路につきます。
富士桜と富士山
富士桜と富士山 満開の桜とゼブラ模様の雪解けが進んだ富士山とコラボレーションです


芝さくら渋滞を避けるために鳴沢方面へ、そこから139号線へ抜けます。

朝霧高原からの富士山
朝霧高原からの富士山 キガラシでしょうか。黄色い菜の花のような花が印象的です。

11時に自宅に帰りました。
 

峠のパン屋キッチンストーブにさくともさんを浪合治部坂高原に訪ねる。

さくともさんお元気でした
さくともさんお元気でした 旦那さんが病気されたということで心配していましたが、職場に復帰されて安心しました。

アップルパイをいただいてモーニング代わりです
アップルパイをいただいてモーニング代わりです おいしくコーヒーもいただいて、忙しそうなので立ち去ります。

平谷村のひまわりの湯に立ち寄ります
平谷村のひまわりの湯に立ち寄ります 混んでいましたが快適に入浴できました。温泉は無色透明だが粘りがある。露天風呂もある。軒にはツバメが巣を作っていました。

桜がきれいでした
桜がきれいでした 駐車場はGW前半の晴れ日とあって満杯でした。

根羽村富久屋にてそばと五平餅をいただいて帰る
根羽村富久屋にてそばと五平餅をいただいて帰る 無性にそばを食べたくて立ち寄りました。

ゆっくり、浜松市のいなさJCまで下道を帰り、そこから高速道路をとおって帰りました。

阿智村浪合はかつて浪合村といって独立した村でした。阿智村に合併された浪合には御所桜という立派な桜があります。
御所桜の由来は、後醍醐天皇の孫である尹良親王の祠があったことに由来しているようです。

昨年はやや葉桜ぎみの撮影でしたが、ちょうど満開に出会いました。


御所桜と農夫
御所桜と農夫 ちょうど農作業をしているところでした。

御所桜を立ち去り、治部坂高原へ向かいます。治部坂高原で人を訪ねるためです。

治部坂高原の水芭蕉
治部坂高原の水芭蕉 今年も撮影できました。

別荘管理事務所のミヤマツツジ
別荘管理事務所のミヤマツツジ こちらも満開でした。

土筆
土筆 静岡では3月の初旬にみられますが、ここでは4月末でした。

ルート情報はこちらです

楽しい出会いが待っているといいと思います。

駒つなぎの桜の桜の撮影を終えて、阿智村月川温泉にむかいます。

ハナモモロード
ハナモモロード レンギョウの黄色、青空の青、草木の緑。花桃の白、赤、ピンクと色彩多彩です。

月川温泉ハナモモ並木
月川温泉ハナモモ並木 ここは月川温泉で一番好きな場所です。

やからかな風景
やからかな風景 高台に立つと見学者の喧騒から解放されます。
青空に翻る鯉のぼり
青空に翻る鯉のぼり この時間から次第に観光客が多くなります。駐車場になんとか入れて撮影します。

昼神温泉ハナモモ
昼神温泉ハナモモ この場所は殆ど人がいません。気ままに撮影します
花びら散る
花びら散る ピンク色のじゅうたんができていました。
昼神温泉朝市に立ち寄りました
昼神温泉朝市に立ち寄りました 木工職人と顔を合わせてあいさつしました。タラノメを買って立ち去ります。

少しずつ、南に移動しながら帰路につきます
 

駒つなぎの桜は、かつて源義経が東北に逃れるときに駒をつないだといわれる桜。樹勢が弱って、一時は棚田への水張とライトアップを辞めて樹勢復活を行っていました。
昨年、水張とライトアップを再開したというので行ってみることにしました。
ただし、27日の連休初日は仕事があったため、夕刻仕事を終えてから出発しました。

静岡→新東名岡部藤枝IC→いなさJC→三遠南信道→新城→R151東栄町→豊根村→売木村→平谷村→根羽村というルートをたどりました。
午後5時半にでて途中食事をして午後⒑時前に到着です。

午前0時、天の川と駒つなぎの桜
午前0時、天の川と駒つなぎの桜 三脚を1km先の撮影場所に置いてから再び車に戻って2時間仮眠。午前0時に起きだして天の川撮影です。

午前2時の天の川
午前2時の天の川 ちょうど天の川が立ち上がりました。この時点で、この場所には撮影者が30人以上いました。

  • Nikon D850 / Nikkor 24-70mm f2.8
  • RAW WB=AUTO f8/ISO10,000/13秒
  • 三脚、レリーズ

十分な撮影結果と判断したことと、2時前くらいに月が出るため、車に帰って午前5時くらいまで眠ることに。
駒つなぎの桜、映り込み
駒つなぎの桜、映り込み 桜の花に光が当たり。棚田にブルーアワーを得ることができました。


早朝0度でした
早朝0度でした 車のフロントが結露しました。



フロントに暖風を送風して、結露を溶かして次の撮影ポイントに向かいます。
 


 

仕事帰りに、忍野八海が気になり立ち寄ることにしました。往路は雲に覆われていた富士山が帰り道に顔を見せていることをネットで知りました。桜の状態がベストであるため、ここがチャンスと考えました。

ライトアップであることは全く考えていなかったのですが、現地に到着するとライトアップが行われるようです。

ブルーアワー
ブルーアワー 忍野八海から富士山を桜越しに撮りました。この青い色を待っていたのです。

日の入りから30分、ここから30分間が青の綺麗な時間帯です。

レンギョウ咲く橋と桜ライトアップ
レンギョウ咲く橋と桜ライトアップ 富士山がみえるギリギリの時刻でした。

絢爛なる春
絢爛なる春 川面も桜色に輝いています

帰宅時間を1時間おくらせても盛会だったと思います。
 

仕事で会社をお邪魔して見事なお花を撮影させていただきます。

■望月商会のお花
シャクナゲ満開
シャクナゲ満開 太陽を浴びて咲き誇っています。
ジャスミン
ジャスミン とても良い香りがしました。
モッコウバラ
モッコウバラ 黄色く小さいバラです。花をたくさんつけます。

■いなか茶屋きんしょうのお庭の花
名前忘れました
名前忘れました ピンクと白があってきれいでした。
タンポポ
タンポポ 黄色色を見ると元気が出ます。
ライラック
ライラック 北海道ではリラといいます。渡辺淳一の小説に「リラ冷えの街」というのがありました。

さあ、どっち!

妻が不在で男飯。意気揚々と男飯。

豚角煮
豚角煮です、日本酒は島田市の「長い木の橋」です、さっぱりしてうまい。

休日の朝食はトースト
休日の朝食はトースト ベーコンが冷蔵庫の奥にあったので気が付かずハムエッグへ

半熟卵を付けて豚確認
半熟卵を付けて豚確認 卵大好きです
春キャベツのハムエッグ
春キャベツのハムエッグ タマネギの甘さがポイントです。

ビーフシチューでハヤシライス風
ビーフシチューでハヤシライス風 サラダは野菜たっぷりで、さやえんどうは妻の実家昨

朝食、実は油揚げ大好きなんです
朝食、実は油揚げ大好きなんです 植物性プロテインですね。

お昼ご飯はパスタでした
お昼ご飯はパスタでした 半端に余ったビーフシチューとシーチキンを使います。

安売り肉を使ってビーフステーキ
安売り肉を使ってビーフステーキ ごはんはタコごはんです。

ごちそうさまでした

 

意外に寒かった4月。新しい店を開拓しました。

富士川平和食堂のアジフライ定食500円
富士川平和食堂のアジフライ定食500円 やすい!うまい。

いなか茶屋きんしょうの雉焼き定食
いなか茶屋きんしょう(本庄市)の雉焼き重 ラーメンがうまし。

きんしょうのかき氷
きんしょうのかき氷 梅ソースは梅甘露煮の失敗作からつくります、無駄がない。


simada
島田一番のあんかけ焼きそば おばちゃんがやっている店で本通の裏通りなれど、客の多い店です。

愛知県東栄町の金利来のチンジャオロース定食
愛知県東栄町の金利来のチンジャオロース定食 街道筋で唯一の店と言えるため結構、客が入っていた。チンジャオロースが少ししょっぱかった。

長野県根羽村の富久屋
長野県根羽村の富久屋の蕎麦と五平餅。五平餅がおいしかった。

三河は少し味よりも価格のような気がする。静岡のごはんの方がおいしい。

静岡県内中心に丁寧に仕事をさせていただきます

■9/22 沼津と静岡市
沼津商工会議所HP納品
沼津商工会議所HP納品 操作マニュアルも納品です

ここから移動

興津で望月商会
興津で望月商会 HPの更新について

■4/23 いなか茶屋きんしょう
埼玉県本庄市にでかけます。
動画の支援
動画の支援 IT苦手な女将にお店の休業日にご指南です。
 


作った動画が梅の甘露煮の作り方。

■4/14 静岡市清水区でダブルヘッダー
(1)静岡商工会議所相談会 特許サービスとWebについて
(2)静岡商工会議所現場改善事業セミナー
株式会社葉桐の生産性向上事例発表
株式会社葉桐の生産性向上事例発表 365日のうち40日工数が削減できた分析手法について
セミナー終了後の交流会
セミナー終了後の交流会 皆さまと!電車に乗ってきたのでビール飲みます。

■4/25 株式会社葉桐
新人スタッフに動画の制作方法支援
新人スタッフに動画の制作方法支援

氷水出しの動画はこちら。



■4/26 プロ写真家へのphotoshop活用法支援
ステッカー
ステッカー 先生の車すごいことなっています(汗

■4/27 駿河友の会
google my businessの活用について
google my businessの活用について 皆さんいろんな議論ができました。

今年も宜しくお願いします

今季最後のチャンスの田貫湖ダイヤモンド富士でした、先週はパール富士をあえてとりにいき撃沈。当然ダイヤモンド富士を撮りにいっても撃沈だったので後悔はないのですが。最後の晴れ予報。出撃しました。

もやってしまったダイヤモンド富士
もやってしまったダイヤモンド富士 雲多すぎでした。

傘雲は雨予報
傘雲は雨予報 全体的にスカッと晴れないと気持ちの良いダイヤモンド富士は撮れないです。

猪之頭地区のオオツツジ
猪之頭地区のオオツツジ 今年は花のなりがよくないのだとか

昨年はいい写真がとれたのですが
昨年はいい写真がとれたのですが ことしはシルエットで

仕事に出かけます。


 

仕事を松本市でいただきました。早めに静岡市を出て、10時までに松本市におればいいので、新府桃源郷からの富士山を撮影することにしました。

静岡市を出たときは雨でしたが、午後7時から晴れはじめ、8時には快晴になる予定。8時に韮崎を出れば高速で松本のクライアントまで1時間30分程度で到着できる算段でした。

桃源郷の春
桃源郷の春 雲海から富士山が姿を現しました。菜の花も黄色で明るい春を演出しております。
桃源郷からの富士山
桃源郷からの富士山 この角度は美しいのですが、鉄塔が邪魔です。

南アルプスと桃の花
南アルプスと桃の花 青い空が象徴的です。
菜の花
菜の花 8時が近くになりました。そろそろ出ないと渋滞に巻き込まれたらまずいので余裕を持って出かけます。

動画を作成しました。お時間のあるかたはどうぞ
 

葉桐さん、望月邸での会食をしていおただきました。

■葉桐さんとだし巻き卵ランチ 仕事の前にランチにお誘いいただきました。
風と松
風と松 「だし巻き卵が美味い店があるから行こう」というのでお供しました。

だし巻き卵定食
だし巻き卵定食 葉桐さんはネギ、私は明太子。両者とも切りそろえるとき卵焼きの両端を切り落とし、捨ててしまいます。もったいなあと話し合いました。

■望月邸の会食 仕事の後にいただきました。
望月一家+ハッピーちゃん
望月一家+ハッピーちゃん 夕飯にお招きいただき感謝申し上げます。

興津の魚はおいしい
興津の魚はおいしい 桜海老、昨今不漁なので貴重です。また酢で〆たいわしがうまい。
手製の料理の数々
手製の料理の数々 豆腐ハンバーグと新キャベツ。

皆さんありがとうございます

三重県は回転寿司のレベルが高い県の1つです。今回は仕事津市にお邪魔した折り。寿司まんまんという店に立ち寄りました。

厚焼き玉子焼き
厚焼き玉子焼き この厚さ半端ではない。酢飯の小さく見えること
厚焼き玉子焼きをその場で焼いてくれます
厚焼き玉子焼きをその場で焼いてくれます

大トロ握り
大トロ握り うまい!
海老天巻き
海老天巻き 同行された方が頼んだので私も!

デザートはアイスクリームでした
デザートはアイスクリームでした 

静岡市に合併した清水区に船越堤と言って桜の名所があります。やや、遅いなと思いましたが、両親との買い物のついでに立ち寄りました。

船越堤は子供が小さいころに良く来ました
船越堤での父母と富士山 船越堤は子供が小さいころに良く来ました。

足の÷両親に配慮して
足の÷両親に配慮して 船越堤はかなりの階段を上らないと桜にゆきつけません。本当は公園下の駐車場にいれて、階段ということなのですが、実は裏技がありました船越堤は裏から入れるのです。馬走というところの交差点から日本平方面に続く茶畑を農道で抜けるといきなり、船越堤の裏側(頂上部)にでて、いきなり桜並木なのです。

何故知っているのかというと、独立前には茶畑の近くに住んでおり、子供を船越堤公園にあるいてよく連れて行ったから。

傘雲富士山
傘雲富士山 天候が下り坂でしたが、山桜越しに富士山が望めました。

来年もこれたらいいですね

 

新年度となって、しかも平成最後の月に年度初めの仕事が入り始めました。

■4/15 松本へ資産売却のネット支援
代替わりに遊休資産の売却
代替わりに遊休資産の売却 そのネット支援です。この店の由来がわかりました。

■4/16 三重県津市へWebコンサルテーション
三重県津市にいってきました
三重県津市にいってきました HPの契約顧客なのですが更新の仕方がわからないとのことで。結果的にgoogle my businessも初めてWebと連動することに。

■県内仕事
富士川町で仕事してきました。
富士川町で仕事してきました。 Webのコンサルテーション、その帰りにランチに定食屋にたちよりました。

■4/18 エアレジの技術者と会う。
新規事業を始めることにしました。技術者は弊社を窓口にすることで合意を得ました。

■4/19 株式会社葉桐新人研修

4月限定のプレミアム高級茶のプレゼント企画の動画をつくりました。

少しずつ仕事が動き始めます。

早朝2時に起きて。狩宿下馬桜→田貫湖→富士吉田忠霊塔と回って、河口湖。お腹がすくけれど、撮影プラン優先です。

円形ホールの桜
円形ホールの桜 まだ、幸いにも早朝と、桜早期と会って人が少なくてよかった。

長崎の桜
長崎の桜 一方通行の細い側道に皆、車を止めて撮影です。昨年はここで逆さ富士が撮れました。

ボート付き場の桜
ボート付き場の桜 ここも人気のスポットです。

このあと朝霧高原で食事をしているときに富士山が隠れてしまいました。
 

私は行くつもりがなかったのですが同行者が強く行きたいとのことで新倉山浅間神社へ。以前は有料駐車場に案内されましたが。それすらもかなわず1km離れた公共施設に逆戻りして徒歩。さらに400段の階段のぼって忠霊塔前へ。

日本の原風景
日本の原風景 400段階段の入り口の鳥居。ちょうど紅富士になりました。

忠霊塔と桜
忠霊塔と桜 この撮影に現地到着から30分以上たっていました。一応、ここでの以下のルールを書いておきます。

  1. 早朝5時以降三脚、一脚禁止(守らない人がいる →係員注意せず)
  2. 5分ルール(5分で場所交代のはず) (前のおやじ、撮り終って仲間と雑談している→係員注意せず)

係員はいますが注意しないので、ルールを守っている人が損をする状態。富士吉田市の見識が問われる状態と指摘させていた来ます。

新倉山あずまや付近での桜並木
新倉山あずまや付近での桜並木 気分悪いので、そんななかでとってもいい写真は撮れないと判断、自分で離れました。

こんないい風景なぜ撮らないのでしょうね!
満開の桜と富士山
満開の桜と富士山 透いていて、気持ちの良い場所を見つけました。

何故譲り合って撮れないものだろうか。世の人の見識が問われると思います。
 

4月13日土曜日。休みで天気もよさそうですので桜と富士山撮影の旅にでました。

■狩宿下馬桜
源頼朝が馬を降りたとされる桜。午前3時ころにいってみました。理由は、家、電線が構図に映り込むからです。
狩宿下馬桜夜景
狩宿下馬桜夜景 風があったため、桜が少しブレてしました。実はこの場所の撮影は初めてです。
このあと、創価学会富士墓苑にいくも鍵がかかっていて入れず。

■田貫湖
到着は4時ころです。
天の川を望む春の田貫湖
天の川を望む春の田貫湖 到着が遅れたので天の川がかなり高くなってしまいました。

桜夜景
桜夜景 この構図も初めての挑戦でした。来年は天の川を入れて撮りたいと思います。

さらに山梨側に回ります


 

homepage_bnr.gif

最近のコメント

ウェブページ